2017年4月20日木曜日

new arrival 16 ドイツのフィッシャーマンシャツ


今回はドイツのフィッシャーマンシャツのご紹介です。






シルエットはオーバーサイズ気味でやや大きめ。
肩がストンと落ちるので堅苦しすぎず、ゆるりと着ることができます。



こちらの一枚は一見するとボーダーのようですが、、、
前たて部分だけストライプなのも良いアクセントです。





他にもボーダやストライプのものも店頭にございます。
これからの季節にユニセックスで爽やかに着こなせる一枚です。
お気に入りの一枚を探してみてはいかがでしょうか?


インスタグラム https://www.instagram.com/encore_boutique/?hl=ja

E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446

2017年4月17日月曜日

new arrival 15 ベンタイルコットンのカナディアンジャケット


春にオススメの1枚をご紹介しますね。


買い付け中のブログでも簡単にご紹介した、カナディアンジャケットです。



通常はタフなキャンバス素材やヘビーレザーで作られることの多い、このジャケット。
こちらはベンタイルコットンで作られているので、滑らかな肌触りです。


生地感が割と軽めなので、ショート丈のトレンチコートのような見え方をします。


こういった無骨なデザインをさらっと羽織れる人ってかっこいいですよね。
インナーやボトムスは力を抜いて着用してみて下さい。


インスタグラム https://www.instagram.com/encore_boutique/?hl=ja

E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446

2017年4月15日土曜日

new arrival 14 オーバーサイズのスウェットシャツ


オーバーサイズのスウェットシャツをご紹介です。

今回の仕入れの旅で見つけたビックサイズのスウェットシャツ。
デッドストックやミントコンディションのものがたくさん見つかったので、
まとめて仕入れてきました。
 


そのままで着用してしまうとルーズになり過ぎてしまうので、
当店で補正をかけてご提案です。
スウェットとポンチョの間を意識しています。








ニットウェアメーカーのタグって可愛いものが多いですよね。
タグだけでも集めたくなるくらい。


下にボーダーシャツを噛ませるとまた違った表情に。
以外と使い勝手の良い一枚です。

インスタグラム https://www.instagram.com/encore_boutique/?hl=ja
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446

2017年4月13日木曜日

new arrival 13 スウェーデンのサーマルシャツ





スウェーデン軍のサーマルシャツをご紹介します。



Tシャツよりはやや厚手の生地感、編み方もちょっと変わっています。
肌触りが良いので、うちでは以外と女性の方にファンが多いですね。


背中のデザインが可愛くてお気に入り。




シルエットを調整したので着用感はだいぶ良くなっています。
まだ半袖では不安だなぁと思う今くらいの時期にはぴったりな一枚です。


インスタグラム https://www.instagram.com/encore_boutique/?hl=ja
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446


2017年4月11日火曜日

ご来店ありがとうございました。

週末、平日ともに沢山のご来店ありがとうございます。
通販希望と、お問い合わせいただいていた方に順次ご返信しております。
まだ返信が来ていないという方はお手数ですが、再度ご連絡下さいませ。

今週はカットソーを中心に入荷予定です。
古いものやリサイズしたものなどなど、春に使えるアイテムが色々あります。
週末にブログでご紹介する予定です。
こちらも楽しみにしていて下さい!

インスタグラム https://www.instagram.com/encore_boutique/?hl=ja
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446

2017年4月8日土曜日

new arrival 12 フランスから見た舶来品

本日6回目の更新です。
今日はこれで最後の更新です。



バーバリーとリーバイス。
どちらも今日では定番だし、フレンチヴィンテージでもなさそう。
さして驚きもないものです。

ただ、細かいところにフォーカスしてみると見えてくる歴史や文化の匂い。








バーバリーはイギリス製に限る!とパスしてしまえば気づけなかったもの。






リーバイスにいたっては価値を証明するパッチ、タブも無い。
レングスも適当にいじられてしまっています。
一般的な評価だと、良いとは思うけどどうなの?といったとこでしょうか。

この服たちで楽しでもらいたいのは、
文化や歴史のコンテクストやレイヤーが分かって初めて浮かび上がるおもしろさです。

バーバリーがジェーンバーキンやアニーホールなどのシネマスターのおかかえで評価される以前の、Burbberys Parisと名打った高級用品店としてのおもしろさ。

リーバイスはノルマンディー上陸作戦以降のフランス駐在していた、
アメリカ兵の置き土産といったところ。
ものより歴史を買って欲しい一枚。  

どちらもヴィンテージとしての価値はそれほど無いですが、
こういったものに出会った方が何倍も嬉しかったりします。
そして、本当に格好良いです。



こんな意図せぬ出会いがあるから毎回5000キロ近くも走り回ってしまいます。
もう自分でも病気だと諦めていますが、つくづく旅するたびに発見のあるおもしろい商売だと思います。

お付き合いありがとうございました。
明日はいつも通り14時からオープンです。
ご来店お待ちしております!

2017年4月7日金曜日

new arrival 11 インディゴのジャケット

本日5回目の更新です。
他にもたくさん紹介したい商品があるのですが、次でラストにしておきます。
インディゴリネン素材のジャケットをご紹介しますね。


4つポケットのインディゴジャケット。
今までの買い付けの中でも出会う機会の少なかったインディゴのテーラードジャケット。  スモック、コートはまぁギリギリ探せる範囲内ですが、
ジャケットとなると何故か出てきません。




この手の職業に着く人々が、スモックを好んで着用していたのでしょう。
テーラードタイプは着る人があまりいなかったんでしょうね。


形はとっても良いですよ。
文句無しに格好の付くスペシャルピースです。