2017年11月18日土曜日

キャメルのダッフルコート



ぐんっと冷え込んできましたね。
真冬の寒さに向けてアウターをお探しの方も多いのではないでしょうか?






メーカーはダッフルの代名詞とも呼ばれるグローバーオール社製。
木製トルグにねじれた紐と、古いものらしさを感じられて良いですね。






チンストラップがつかない代わりにフードを調節できる仕様。
首元に余裕があるので、かさばることなくマフラーやスカーフを合わせることができます。





表記は日本人向けのSサイズ。
これから先も一緒に冬を越していくことを考えると、
ベーシックなこれくらいの丈感を選んでおくのも良いと思います。

E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 

2017年11月17日金曜日

ヘビーコーデュロイのハンティングジャケット






サイズ感の良いハンティングジャケットを品出ししました。
今回ご紹介するのはコーデュロイのタイプ。
しっかりと厚みの生地はヴィンテージならでは良い風合いです。














お馴染みの動物ボタン。ハンティングにまつわる動物たちが描かれています。これもハンティングジャケットの魅力の一つです。
古い年代になる程、よりリアルな描写に変化していきます。










肉厚で太畝コーデュロイの独特な雰囲気はやはりハンサムですね。
年々希少になっているフレンチハンティングジャケット。
とっておきをお探しの方にもお勧めできる一着です。

E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 

2017年11月14日火曜日

パスカルのウールジャケット



軽いけれども暖かい、そんな秋冬にお勧めのジャケット達です。







馴染みやすくて、合わせやすい色味をご用意しました。









おそらく、デッドストックに近いと思います。
ヘリンボーン生地は品のあるブラウントーン。
いいと思ったウール地は、だいたいこのPASCAL製のものが多いですね。

いかにもフランスらしい丸襟に三つボタンのディティールはクラシカルな雰囲気。
斜めに入る胸ポケットもいいです。









遠目に見るとワントーンですが、
実は、チャコールグレーの細かなチェック柄。

内側に入る丸みがかった袖や揃えられた柿の木ボタンが優しい雰囲気です。




ふわっと包まれるような感覚。是非お試しください。

E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 

2017年11月10日金曜日

グッドフェイドなモンサンミッシェル



色落ちの素晴らしいモールスキンジャケットが入荷しました。
この辺が好物な方も少なくはないのではないでしょうか?








フランスビンテージには欠かせない、お馴染みモールスキンジャケット。
今日は雰囲気たっぷりの二着をご紹介です。





 ファクトリーは人気のモンサンミッシェル製です。





以前の持ち主は働きものだったのでしょう。
右袖、裾、肩とがっつり生地が付け替えられています。




ポケットに関しては左右で高さもズレちゃってます。
この辺はお茶目さはご愛敬ですね。








霜降り状の素晴らしい色褪せ。
ワンポイントだけ切り替えられた袖部分。
決して狙っている訳ではないのに、初めからそうであったかのようにデザインとして馴染んでいます。




デッドストックにももちろん良さがありますが、
現代の生活でファッションとして着ているだけでは絶対に表現できない魅力にグッときますね。



E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 


2017年11月8日水曜日

コーデュロイ素材のベストジャケット


本日は、珍しいベルギーのワークジャケットをご紹介します。
1940年代頃のもので、ベストとカーバーオールを足したようなデザインが特徴的です。

 
ボディーは野暮ったくなりがちなコーデュロイですが、
光沢のある生地と小ぶりな丸襟のおかげで上品な印象です。

袖の部分がブラックカラーっていうのも、スマートに見えてくる要素だと思います。

襟裏は袖と同じ生地を使っています。
補強ステッチも入り、なかなか手が込んでいますね。

後ろ姿にはヨークが入り、程よいアクセントになっています。

デザイン性と全体のバランスがうまくとれたおすすめな1着です。
いかがでしょうか?

E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 


2017年11月7日火曜日

ピケ素材のハンティングジャケット



週末は沢山のご来店ありがとうございました。
冬に向けてまた色々とお品出し中です。

今日はフレンチビンテージの代表格。
人気の高いハンティングジャケットのご紹介です。






この手のジャケットにしては珍しくジャストなサイズ感。
当時は中にいろいろと着込んでいたので、大きいサイズが多いです。







ちょこんと乗っているかのようにカーブした小振の襟。
襟元のステッチは補強のため。
素材感、ステッチの間隔も含めてスッキリした良い仕上がりだと思います。





 元々、ハンティング自体が当時の富裕層のお遊び。
パイピングされたアーム部分など丁寧な仕立てです。





ごま塩のピケ素材にすっきりタイトなシルエット。お勧めです。



シルエットも美しく、おすすめのジャケットです!

E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446