2013年11月12日火曜日

1960s french cotton ‘herringbone' white work jacket 


フランスのコットンワークジャケットです。






前回のブログで紹介したジャケットより少し後のタイプです。

フランスのジャケットは年代が1950s以降は、
ウエストがシェイプされたものが増えていきます。

現代の洋服のパターンにより近いので、
まだフランス古着を着られた事のない方は
ここら辺の年代のジャケットから着てみるのがお勧めです。


襟に丸みが無くなり、シャツ衿に近いカラーになります。 


状態はデッドストックだったものを一度手洗いしています。
洗濯時に紙タグを紛失してしまいましたがau molinel社製のものです。



少しネップが混じった生成り色のコットンヘリーンボーン素材です。
生成り色はブルーやブラックより絶対数が少なく中々見る機会がないです。 
しっかりとした生地感でワークものが好きな方には
たまらない素材だと思います。









モデル体形 168cm 58kg 

国内サイズ S~Mサイズを着用しています。US表記34~36 EURO表記44~46

 

着用感は44~46を着ている方におすすめです。



1960s french work cotton pants dead stock  ¥14000



  表記サイズ38 着丈 69cm、身幅 51m、肩幅 45cm、袖丈 61cm




official home page http://www.boutique-encore.com/


TEL 03-5913-9446