2014年10月30日木曜日

1950s french work moleskin pants " BEAU-FORT"


今日はブラックモールスキンパンツを紹介します。

ブルーモールスキンよりつくられた数の少ないブラックモールスキンパンツ。

サイズと状態の良いものは見かけなくなってきました。

形が太かったり、裾幅が狭い形のタイプのモールスキンパンツもありますが、
このパンツはストレートでクセの無い形、色々な服に合わせやすく履きやすいです。


デッドストックに水を通したとても良い状態です。
生地にもハリがあります。

履き込むと柔らかな良い風合いになるモールスキンパンツ。
デニムのようにデッドストックから履き込み
色落ちを楽しむのもモールスキン良さではないでしょうか。




フロントはホック付きです。
メーカーによってトップがボタン仕様のパンツもあります。
ホック付きはフレンチらしさがあり良いですね。

打込みのサスペンダーボタンが付きます。


BEAU-FORT製、サイズ表記が取れていますが38-40位(30インチ)のサイズ感です。


マチ付き。


シンチバックルでパッチポケットがバックに付きます。

バックル付きだとパッチポケットがないことが多いのでベルトループ付きに
変わる移行期につくられたのだと思います。




バックルで±5cm程、調節できます。
小さめなのでサスペンダーなしでも履くことができるサイズです。

Model 170cm 58kg

1950s french work moleskin pants " BEAU-FORT" ¥28000  


ウエスト 74-80cm 股下 77㎝ 総丈 106cm 裾幅 22.5cm
メンズS-SMサイズ程度、着用感は38-40を着ている方におすすめです。
ご購入はこちらから。 http://encore-boutique.shop-pro.jp/?pid=82877949
official home page      http://www.boutique-encore.com/  
TEL 03-5913-9446

2014年10月29日水曜日

1930s~1940s french work corduroy jacket "charcoal grey"


今日はコーデュロイのワークジャケットを紹介します。

先日、コーデュロイのハンティングジャケットを紹介しましたが
今回も小さめのサイズです。
42位(S)のサイズは希少です。


ブラックから色落ちしチャコールグレーに変わっています。
ブラウンカラーが多いのであまり見かけないカラーです。
暖かみのあるブラウンとはまた違った、締まった印象のチャコールグレー。

色落ちしたコーデュロイに、乾いたベークライトボタンが付きとても良い雰囲気です。

ここまで色落ちしたワークウェアは大きなダメージや目立つリペアが大半ですが
ポケット口や袖口にスレはあるものの、この手のジャケットとしては良い状態です。
大切に着られていたのでしょう。





1つボタンが付替えられています。

色は違いますが同じベークライト素材です。 


フラップポケットではなく玉縁ポケットです。
コーデュロイのワークジャケットはフラップポケットが大半なので玉縁ポケットは珍しいです。
個人的にはシンプルでより丸襟際立たせる玉縁ポケットが好みです。



ポケット口にスレがあります。


フランスワークらしい、立体的な袖のつくりです。


袖口にスレありです。


内側にはポケットが2つあります。




ややAラインがかっています。
見た目はシンプルですが、着用すると形の良さがわかると思います。
クセの無い上品な形でとても着やすいです。


小さめサイズなのでジャストサイズで着たい方やタイト目をお探しの方におすすめです。
170cm58kgでシャツベストでジャストで着用できます。



Model 170cm 58kg

1930s~1940s  french work corduroy jacket "charcoal grey" ¥35000  


着丈 66cm、身幅 47cm、肩幅42cm 袖丈 59cm

メンズSサイズ程度、42を着用お方にお勧めです。


TEL 03-5913-9446

2014年10月27日月曜日

french military pants " M47 " size 21

品切れしていたデッドストックタイプのM-47ミリタリーパンツです。
丁度良いタイミングで再入荷したのでご紹介しますね。

フランスミリタリーウェアの中で一番認知度があるパンツではないでしょうか?
40年代~60年代のフィールドパンツです。

今日、紹介するものは通称 " 後期 "と呼ばれるタイプの物。
40~50年代に生産されていた"前期"タイプとの大きな違いは生地感が軽くなり、
織りがツイル織りからヘリンボーン織りに変わっています。
また形が後期の方が細見につくられているのでスタイリングしやすいと思います。





ブラウンのボタンが付きます。
生産された工場や年代によってボタンの色や素材が変わります。

サイズ表記は21です。
11からサイズがありレングス、ウエストのサイズが上がると1つ
上がります。21は二番目に小さなサイズです。
 

状態はデッドストックですが、
フロントの右ポケットとフラップポケット横に保管時に付いたシミと汚れがあります。
後ろのフラップポケットもタブ付きで丁寧な作りです。



 Model 170cm 58kg
ブラックモールスキンジャケットなどフランスの洋服との相性もバッチリです。
フレンチスタイルにもおすすめのパンツです。


french military pants " M47 " size 21 ¥10800


ウエスト 76cm 股下 73.5㎝ 総丈 103.5cm 裾幅 24cm
メンズSサイズ程度、着用感は36-38を着ている方におすすめです。


ご購入はこちらから。 http://encore-boutique.shop-pro.jp/?pid=82743966
official home page      http://www.boutique-encore.com/  
TEL 03-5913-9446

2014年10月26日日曜日

1950s french work corduroy pants "dead stock"


少しずつ寒くなってきましたね、そろそろ履ける季節になってきたでしょうか?
今日はフランスのコーデュロイパンツをご紹介します。

まっすぐに裾まで伸びるストレートシルエット、定番物ですが一枚押さえておきたい形です。



ベルトループ仕様の物、シンチバックルタイプは少し...と言う方にも履きやすい一枚。




カラーはダークブラウンです。
甘くなり過ぎない上品なカラーです。



タグで少し見えにくくなっていますが、バックポケットが1つ付きます。





目が詰まり光沢感のあるコーデュロイ素材です。
一般的なコーデュロイよりも重厚感があります。
この独特の質感にやられてしまった方も多いと思います。

状態は当時のチケット付きのデッドストックです。
保管時のシミや汚れも無い良いコンディションです。






Model 170cm 58kg 


アランニットと合わせてベーシックなスタイルに仕上げても良いと思います。



1950s french work corduroy pants "dead stock" ¥18500


ウエスト 76cm 股下 71㎝ 総丈 102cm 裾幅 22.5cm
メンズSサイズ程度、着用感は36-38を着ている方におすすめです。


ご購入はこちらから。  http://encore-boutique.shop-pro.jp/?pid=82718041
official home page      http://www.boutique-encore.com/  
TEL 03-5913-9446



2014年10月24日金曜日

new arrival

本日、2回目の更新です。

フランスから2便の荷物が届きました、
洗い上がった物を中心に週末入荷の商品を何点か紹介します。


french work set up “indigo cotton”

チャイナタイプのインディゴジャケット、パンツが入荷です。
デッドストックを洗った良い状態。これからインディゴの経年変化が楽しめます。


1940s~1950s french work jacket “salt&pepper”

コンパクトなサイズ感,44(S-M位)
テーラードタイプでシルエットがキレイです。




1940s french work jacket “faded”

厚みとハリのあるシャンブレー生地がフェイドして白系の色になっています。
全体の雰囲気がとても良いです。


fisherman’s sweater

手編みのがっしりとしたウールの質感はビンテージのハンドメイドならではです。

 1930s~1940s french work corduroy jacket "brown" 


当時の個人別注でしょうか?丸襟ではなくスタンドカラーが新鮮な感覚です。


それではよろしくお願いします。

1950s~1960s french military flight jacket



今日はフランス軍のフライトジャケットを紹介します。

国が手間を掛けてつくられたものが多いミリタリージャケットですが、
このフライトジャケットはそれを凄く感じた1着です。




50年代後半~60年代にかけて作られたフライトジャケット。
生産数が少なかったのか、市場で見かけることのない希少なモデルです。

高密度の薄手のコットン地に中綿が入っています。
落ち着いたカーキカラーです。

フランスのワークジャケットに似た丸襟の襟が特徴的です。



チンストラップが付き、風の侵入を防ぐことができます。
 襟を立てて着ると引き締まった印象になります。


サイズ表記88M 44サイズ位(S~M)のサイズ感です。


フランスを代表するファスナーメーカーのECLAIR製。
開閉しやすいように紐が付いています。

アシンメトリーに付いたファスナーは開けるとボタンがあり二重構造の仕様です。







何本もの細かなステッチ。


袖はスナップで絞ることができます。


内側は鮮やかなグリーンカラー。
ポケット×2
ドローコードで腰を少し絞ることができます。
絞った方がバックシルエットがキレイなので絞った状態にしてあります。








襟には取外し可能なファーが付きます。
おそらく、ラビットファーだと思います。










襟を外した本体のみデッドストックの状態から一度洗いを入れています。
ボタンに少し錆がありますが全体の状態はとても良いです。


Model 170cm 58kg

 他のフランス軍のミリタリージャケットよりやや細身につくられています。
すっきりとした腕、腰回りなので野暮ったさがなく、きれいなシルエットです。




1950s~1960s french military flight jacket  ¥33000  


着丈 65cm、身幅 53cm、肩幅46cm 袖丈 59cm
メンズS〜Mサイズ程度、44を着用お方にお勧めです。


TEL 03-5913-9446