2014年10月8日水曜日

1950s  french work coat "au molinel"


フランスのワークコートです。

 画家が好んで着ていた為アトリエコートとも呼ばれています。



今日紹介するワークコートは

他のワークコートと比べデザイン、シルエットが良く

珍しい1着です。



同じ年代のフランスワークコートと比べると 
少し細身のシルエットです。 
着丈もアトリエコートの平均の丈が125cmに対し
98cmと短めなので現代の服にも合わせやすいと思います。





ポケットは胸ポケットも含め、すべて玉縁仕様のポケットです。
すっきりとした印象になっています。 
ワークコートではあまり見ない珍しいポケットの仕様です。



フランスのワークコートのカラーはブルー、ネイビーが多くつくられています。

ベージュカラーなところも◎ やわらかな色で、とても使いやすいです。



状態はデッドストックを洗っています。

ボタン横等に保管時の汚れがあります。






 サイズ表記0
見つかりにくい最小サイズです。

内側にも汚れがあります。


バックにはベルトが付きます。
程良く体にフィットする良い形です。



Model 170cm 58kg



1950s  french work  coat "au molinel"¥33000

着丈 98cm、身幅 54cm、肩幅44cm 袖丈 59cm
メンズSMサイズ程度、42-44を着用お方にお勧めです。


 TEL 03-5913-9446