2014年10月24日金曜日

1950s~1960s french military flight jacket



今日はフランス軍のフライトジャケットを紹介します。

国が手間を掛けてつくられたものが多いミリタリージャケットですが、
このフライトジャケットはそれを凄く感じた1着です。




50年代後半~60年代にかけて作られたフライトジャケット。
生産数が少なかったのか、市場で見かけることのない希少なモデルです。

高密度の薄手のコットン地に中綿が入っています。
落ち着いたカーキカラーです。

フランスのワークジャケットに似た丸襟の襟が特徴的です。



チンストラップが付き、風の侵入を防ぐことができます。
 襟を立てて着ると引き締まった印象になります。


サイズ表記88M 44サイズ位(S~M)のサイズ感です。


フランスを代表するファスナーメーカーのECLAIR製。
開閉しやすいように紐が付いています。

アシンメトリーに付いたファスナーは開けるとボタンがあり二重構造の仕様です。







何本もの細かなステッチ。


袖はスナップで絞ることができます。


内側は鮮やかなグリーンカラー。
ポケット×2
ドローコードで腰を少し絞ることができます。
絞った方がバックシルエットがキレイなので絞った状態にしてあります。








襟には取外し可能なファーが付きます。
おそらく、ラビットファーだと思います。










襟を外した本体のみデッドストックの状態から一度洗いを入れています。
ボタンに少し錆がありますが全体の状態はとても良いです。


Model 170cm 58kg

 他のフランス軍のミリタリージャケットよりやや細身につくられています。
すっきりとした腕、腰回りなので野暮ったさがなく、きれいなシルエットです。




1950s~1960s french military flight jacket  ¥33000  


着丈 65cm、身幅 53cm、肩幅46cm 袖丈 59cm
メンズS〜Mサイズ程度、44を着用お方にお勧めです。


TEL 03-5913-9446