2015年8月31日月曜日

1930s linen work jacket

本日は古いワークジャケットの紹介です。


 シンプルなデザインながらも、存在感のあるジャケット。


古いリネン特有の凸凹した生地に、魅力があるのだと思います。




ただ当時の作業着だけあって、ステッチは歪んでいたり、襟の形もちょっとブサイクです。 生地に雰囲気があるので、ダメなディティールがあった方が、力も抜け丁度良いのではないでしょうか?


「雰囲気のある古着には何を合わせればいいのか?」
と良く聞かれますが普段履いてるパンツで合わせてみて下さい。
現行品のきれいなイメージと合わせた方がより古着の良さが引き立つはずです。


軽さと、肌に触れるドライなタッチは、夏でもジャケットを着たいと思わせてくれるはずです。


E-mail  info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL 03-5913-9446

9月1日から営業時間が変更となり14時〜20時となります。