2015年8月23日日曜日

1930s~1950s blue & black moleskin jackets

本日はモールスキンジャケットのご紹介です。

皆さん、ご存知のモールスキンですが、
似た様に見えて、それぞれに特徴があります。



まずはワークジャケット。
細すぎず、太すぎずバランスの良いシルエットです。
V字切り替えのポケットやラッカー塗装のメタルボタンと、ディティールも◎。




あまり見かけないテーラードタイプ。
他のものと比べ、柔らかく少し薄めの生地。
着丈は少し長目です。
後ろのウエスト位置で絞りを効かせているので、通常のワークジャケットよりも綺麗な印象です。


 

最後にブラックのワークジャケット。
肉厚で、光沢のある、黒く滑らかな生地は無骨ながらも上品な印象です。
ワークの物なのですが、色気を感じます。




全てデッドストック、
色々なブランドをご用意しました。






大きく、丸い襟。
V字切り替えのポケット。
良い具合に経年変化の入ったボタンなど...
こういった美しいディティールがあると、ついつい欲しくなってしまいます。

是非、自分の1枚を探しに来てみて下さい。


info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
  TEL 03-5913-9446


8月31日までサマータイム営業となります。
営業時間が変更となり15時〜20時となります。
よろしくお願い致します。