2016年1月30日土曜日

french military pants M47 & M64

今回はフランス軍パンツを2枚ご紹介します。

1947年から作られたM47、1964年に改訂されたM64。
同じフランス軍のものですが、キャラはだいぶ変わってきます。



 french military pants ' M47'






着用する人を考えられた細かな作りからも、名作と言われている理由が分かると思います。




物を入れてもダボつかない様に二列に付けられたボタン、
股やポケット裏などの痛みやすい部位には補強があります。


光沢のあるへリンボーン織りの薄手生地。
泥臭くなりがちなミリタリーパンツですが、上品に見える理由の一つだと思います。


サイズ展開は11.21.13の3サイズです。
お探しの方は是非試してみて下さい。







太いシルエットですが、おしりやももに変なシワが出ないので見た目はキレイです。
この辺も上品に見える要素のひとつなのではないでしょうか。

今だったらハイゲージのニットとの相性も良いと思います






french military pants ' M64'





M47の後継モデル。
ところどころに要素を見ることが出来ます。


二列のボタンはなくなったものの、折り返し型のポケットがつきます。
この辺も実用性を考えてのものですね。




股下や裾、ボタン裏などの補強はM47から受け継がれたものです。


生地はコットンツイルになります。

雰囲気は減りますが、光沢感やしなやかさではこちらのがあると思います。






表記がM47と変わります。
76がウエストサイズ、Cがレングスを表します。(レングスはXC、C、L、XL順です)
M47でいう21サイズ相当です。




M47よりもきつめのテーパードが掛かったモダンなシルエット。
ビックシルエットやロングのアウターなどと合わせてもまとまりが出やすく、使いやすいと思います。
今の感覚で履いて頂けるミリタリーパンツです。


official home page http://www.boutique-encore.com/ 
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446






2016年1月24日日曜日

new arrival 14

本日3回目の更新です。
これで入荷ブログはひとまず終了。
お付き合い頂き、ありがとうございました 。



1950s cotton/linen work jacket




白いステッチがアクセントになっているワークジャケット。
馬商が良く使用していたジャケットです。




コットンリネンで程よいハリと硬さのある素材です。
運良くデッドストックで見つけることが出来ました。




1940s belgium work jacket


ベルギーのコットンワークジャケットです。
3ポケットに丸襟とフレンチワークに似ていますが、
着用してみると印象はだいぶ変わりますね。
シルエット細身、腕は太いけどパターンが綺麗なのでダブつきません。


オリジナルのボタンは、左のビーフジャージャーキーのような水牛ボタン。
3個程しか付いていなかったので、柿の木仕様のボタンをこちらで付けています。


横から見た袖はこんな感じです。




最後に一言。
今年の大きなテーマはユーティリティー「役に立つこと、実用性など」。
古い服から想像しにくいのですが、どういった提案ができるのか?
試行錯誤して少しずつお伝えできればと思います。



official home page http://www.boutique-encore.com/ 
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446



new arrival 13

 本日2回目の更新です。
続いてはフランス軍の作業着のご紹介です。


1935s french military under officer jacket



フランス軍の下士官用のジャケットです。
ワーク物と比べると着丈がやや長目、襟も少しシュッとしてます。



偉い人ワークジャケットは、ポケットは大きくても使用されることはあまり無いです。
デザインや形が良くてもあくまで飾り。
デッドストックでピカピカの状態で出会えたのも偶然ではないでしょう。
リネンの質感も、他の作業着とは一味違ってプルプルです。





1930s~1940s  indigo linen double-breasted jacket


フランス軍のインディゴリネンのワークジャケットです。
メカニックさんが着用していたもの。


襟の留め方で印象も変わってきます。
肩周りはコンパクトなので、上にコートを羽織ってベストのように着ても良いかな?


ヘリンボーン織り素材の色落ちは、インディゴの濃淡が良く味わえます。




official home page http://www.boutique-encore.com/ 
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446

new arrival 12

 夜遅くなってしまいましたが、商品のご紹介です。
ドイツの作業着をご紹介しますね。



  german navy work smock&pants


ドイツ海軍の作業用のスモックです。
一つ一つのディティールデザインが良く出来ていて、気に入っています。

 


裾のドローコードや胸の大きなポケット。
ディティール好きの心をくすぐる1枚です。


素材はヘリンボーン織りのリネン素材、ベージュの色味が強めです。








パンツはズドンとストレート。
後ろにヒモを通せばウエストを調節できるマチ付きです。







  german military work jacket



ドイツのワークジャケット。
アフリカで使われていたタイプなので、生地が軽くて良い肌触り。


細い良いコットンを使用している為、鈍い光沢が出ています。
ポケットの作りがおもしろいので、間近で見た頂きたいですね。

official home page http://www.boutique-encore.com/ 
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446

2016年1月23日土曜日

new arrival ...

 時間が足りなくなってしまったので、夜にまた更新しますね。
写真だけ少し載っけておきます。

通販やお問い合わせは翌週の月曜日(25日)から承ります。
よろしくお願いします。













official home page http://www.boutique-encore.com/ 
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446