2016年2月27日土曜日

french work apron

本日はフランスのエプロンを紹介です。
人気のインディゴの物で腰巻き、胸当てのあるタイプなど様々にご用意しております。






french work apron indigo linen



しっかりと目の詰まったリネン生地に、インディゴの色も濃いタイプ。
耐久性もあり洗濯の度に、目が詰まるのでヘタレず使えます。

状態もデッドストックで良いコンディション。
飲食業の方にもオススメの1枚です。





french work apron indigo linen 2



こちらは腰巻きタイプ。
年代が古い物なので、ところどころポコポコとネップが出ています。
目が詰まってますが、細い糸で織られているので肌触りは滑らか。

腰回りにギャザーがあるので、巻きスカートの様にも使えそうです。
フェミニンな印象なので、女性にお勧めです。





french work apron cotton linen




こちらは大きなポケットが特徴です。
生地はコットンとリネンの混ざったもの。

色も褪せ、ペンキ汚れなどもあるのでワーク寄りな印象。
作業着やファッションとして取り入れるのが良いと思います。





french work apron indigo linen3




こちらは色合いが深く、ステッチの糸も古いリネン糸です。
当時の刺繍タグがつきます。
胸当てが細めなので女性向けかと思われます。





french work apron linen



こちらも腰に大きめのポケットの付いた、通称ドラえもんタイプ。
使い勝手の良いポケットは何でも入ります。
色はインクブルーで、リネン生地です。

他にも色々な生地と形でご用意してますので、いろいろ試してみて下さい!

official home page http://www.boutique-encore.com/ 
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446




2016年2月26日金曜日

french work indigo cotton china set up

本日2回目の更新です。
インディゴのワークジャケットとパンツのご紹介します。



french work indigo cotton china  jacket




フレンチの丸襟にチャイナの組紐ボタンが付いたデザイン。
フランス在住の中国系移民や、アルジェリア系移民が好んで着用していたジャケットです。


コットンにインディゴの染めが綺麗です。
またムラ感のある染めなのでのっぺりとせずに表情が豊かな印象です。






french work indigo cotton china  pants



程よくテーパードの掛かった綺麗なシルエットが特徴です。
またカワイイ形のポケットは位置が低めなので、
丈短めのアウターやカットソーを着ればワンポイントにもなります。



サイドにシンチバックが二つ付いているのでウエストサイズ78〜84cmくらいまでの方に着用して頂けます。

色落ち等、扱いにくい部分もあるアイテムではありますが、
その分、使い込む楽しさが味わえる良いお品だと思います!




販売はジャケット、パンツと別々です。
やや難易度は上がりますが、セットアップできても様になるので、
ぜひ試してみてください。

official home page http://www.boutique-encore.com/ 
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446  

french white coats

本日は白いコートのご紹介です。
コットンやリネンのものをご用意しました。










french millitary hospital coat





フランス軍のホスピタルコート。
素材はコットンリネンです。
目が詰まってハリのある生地、手触りもザラザラしていて程よい質感。
デッドストックなので状態は良いです。








1930s frenh work linen work coat A






こちらは細めでスッキリしたシルエットのワークコート。

リネン糸も細めで、繊細な印象です。







1930s french work linen work coat B







丸みを帯びた襟やポケット、ウッドのボタン等、全体的に優しい印象になっています。
ですが、ベースはしっかりとしたワークコートの作り。
リネンの質感も糸が太いので、ゴツゴツしてタフな印象です。




まだ少し肌寒いですが、色落ちしたデニムにスニーカーなど、
春らしいアイテムで合わせてみたいですね。

official home page http://www.boutique-encore.com/ 
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446  

2016年2月25日木曜日

french stand collar shirts

本日はシャツの紹介です。

個人的にも好きなスタンドカラーのシャツを集めてみました。
春先は巻物がしやすく、夏は襟が無いので快適に過ごせます。
秋冬はインナーとしても活躍してくれるので、年中使える万能選手です。





french grand father shirt 'blue stripe'




爽やかな印象的のストライプのシャツ。
一般的なグランパシャツと比べると、着丈が長過ぎず、
身幅も広過ぎずなの着やすいです。
コンディションもデッドストックなのでとてもきれい(一度こちらで洗濯はしています)、サラッと着れるタイプの物を探している方にオススメです。









french grand father shirt 'cut&sewn'





こちらはニット地のグランパと珍しいお品。
ニット地タイプはありそうなんですけど、ナカナカ見かけないですね。

生地感もクタクタで良い感じアジが出ています。
Tシャツに近い感覚で着用して頂くと良いと思います。








french grand father shirt 'geometric pattern




こちらは柄が珍しいお品。
フランスで20年代に流行ったアールデコスタイルです。
この年代の洋服やプリントは遊びが効いていて、おもしろい物が多いです。









french grand father shirt 'indigo dot'





こちらは当時の富裕層が着ていたと思われるスペシャルなお品。
薄手のリネン生地にインディゴでドット柄が施されています。
少しヤレてはいますが、ギャザーや刺繍等、細かなステッチワークも素晴しいです。

official home page http://www.boutique-encore.com/ 
E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446