2016年8月29日月曜日

ふたつポケットのオーバーオール



生地は古くてしっかりとしたモールスキン。
肉厚でシャイニー、無骨さと色気が感じられます。

胸のふたつポケットがとても珍しいです。
フロントとバックポケットも合わせると全部で6つもあるので、荷物を持ち歩くのには困らなそうですね。


前あきのアウター類で合わせれば、胸ポケットのデザインも見せて着用できるので良いアクセントになります。


E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 

2016年8月26日金曜日

光沢のあるスリーピーススーツ




フランスは100年前の真っ黒なスリーピース。

キッドモヘアという光沢のあるウール素材、荒い綾織り地です。
無表情と思いきや、僅かに光る生地のゆらぎ。
静かながらも強い主張がある素材です。

ややチクチクする肌触りなので、インナーなどで調節してあげて下さい。
ちょっとめんどくさいヤツですが、それでも着用したいと思わせてくれる何かがあると思います。

パンツのみややタイトですが、全体的に良いサイズ感。
思ったよりもサラッと着れると思います。



スリーピースでの着用はあまり無いかもしれませんが、単品でも楽しめるお品。
秋冬のスペシャルな1枚としていかがでしょうか?

E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 

モリネル社製の大きなコート




french militaly coat  "au molinel"


まず1枚目は珍しいミリタリータイプのモリネル社製のコート。
玉縁のポケットはそのままにフランス軍などで見られるネップ混のリネンが使われています。




こちらは大柄な方におすすめのサイズ感。
小柄な方だと肩が張ってしまうのですが、サイズの合う方が着ればキッチリと格好のつくタイプのシルエットです 。





french cotton coat "au molinel"



そして2枚目は逆に珍しい玉縁仕様でないモリネル社製のコート。
パッチのポケットやクタッとした生地感など、ゆったりと気を張らずに着れる1枚です。




粗野な生地感と後染めのイエローブラウンのような絶妙なカラーも素晴しいですね。
こちらも大きめのサイズですが肩が綺麗落ちるので、小柄な方でも着て頂けると思います。

E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 



2016年8月23日火曜日

フランス軍、茶色のコート

今回の買い付け第2便が到着しました。
8月末から9月上旬を目処に少しづつお品出ししていきますね。
ブログでも紹介していくので、楽しみにしていて下さい。




ミリタリーでは珍しい茶色のコート。
フランス軍が作業用に使用していたものです。


薄手ながらも高密度でシャリのある生地感。
パッカリングのアタリが全体に良い味を出し、赤褐色がその濃淡を際立たせています。
枯れた雰囲気とタフな印象を併せ持った、色気を感じさせるコートです。
きっちり着すぎずに、前を開けてTシャツやサンダルなどでラフにヌケた感じで着るのがオススメです。


一足早く秋の色味を取り入れてみてはいかがでしょうか。


E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 

2016年8月22日月曜日

information

店休日のお知らせです 。
今週の27と28日(土曜日と日曜日)は高円寺阿波踊りのためお店がクローズとなります。

また今日も台風の為、臨時休業とさせていただきます。
雨すごいですね、風邪をひいたり怪我をしないようにお気をつけください。

2016年8月20日土曜日

ライトオンスのインディゴモールスキン

暑いけどカットソーやシャツじゃ物足りない、、、
そんな時期におすすめのジャケットをご紹介します。




生地はかなり薄手のモールスキン。
良いコットン特有の少しヌメッとした手触りが堪りません。




また絶妙な紫がかったインディゴ色やシャツの様に尖った襟、手縫いのボタンホール、フェードした縫い糸、小さくて愛嬌のある胸ポケット、、、
などなど良いところは沢山ありますが、ダラんとやる気のないポケットが一番のお気に入りポイントだったりします。

着用の際も綺麗なAラインが出るのでシャツやカットソーで綺麗なレイヤードを作れそうです。一年を通して様々な着方を楽しめる良いジャケットだと思います。


E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 




2016年8月15日月曜日

1940s french patch work jacket

本日はワークのテーラードジャケットのご紹介です。


1940s french patch work jacket



あまり見かける事のないテーラードタイプのワークジャケット。
色の落ち方や補修された跡もデザインとして美しく見える一枚です。






しっかりとしたコットンのツイル生地で、リペア部分も丁寧に縫製されているためガシガシと使って洗濯して頂けます。








パッチワークやリペア直しが目を引きますが、シルエットが綺麗なところも魅力の1つです。



E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 

2016年8月12日金曜日

1940s french work cotton/linen coat

本日は少し珍しいシャンブレーコートのご紹介です。


涼しげなグレーが美しい生地は、コットンとリネンのシャンブレー。

コットン比率が多めでなので、柔らかい肌触りと風に揺らぐ軽さを持ち合わせた生地ですね。





スラリと伸びたクールなシルエットに、ラウンドした丸襟という可愛らしいギャップ。

ほころびたステッチもまた、品のある生地をうまくカジュアルダウンしていますね。



厚みのあるウッドボタンが並びますが、一番下のボタンだけ付け替えられています。




E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 

2016年8月9日火曜日

ご来店ありがとうございました。

先週の入荷日、暑い中たくさんのご来店ありがとうございました。
月曜日からお問い合わせ、通販のお返事も開始しました。
何人かメールが届かずに返ってきてしまった方がいらっしいますので、
まだ返事が返ってきてない!という方はお手数ですが、
もう一度メールを送っていただくか、お電話でのお問い合わせをお待ちしております。


 …いや本当に暑いですね。日中歩いていると溶けます。
日が暮れくらいからはまだ歩きやすいと思うので、
日中は無理せず、オリンピックを見終わったついでに遊びにいらしてください。

まだご紹介できていない商品や、現在補修中のアイテムも徐々に紹介していきますね。
こちらも楽しみにしていてください。

E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446 

2016年8月5日金曜日

new arrival 12

本日4回目のblog更新です。
最後にお気に入りのジャケットを2枚ご紹介します。

 

1920s~ french work farmers sack coat




ボロ系ですが、さわやかな淡いアイボリー色なので、まだまだ生気を感じる一着。



あちこちに施されたハンドステッチによるリペア、いい意味でも悪い意味でもため息が出ますね。
粘土遊びで作った意味の無い造形物が、遠い世界の裏側では芸術品として評価されるみたいな...



















1900s french work wool sac coat


ポケット下のパイピングが特徴的なサックコート。
単なるデザインというより、ポケットの底が抜けにくくするためでしょう。









ワークジャケットのような詰まった襟で、シルエットも構築的で重みがあるのですが、
生地がフカフカのウール地なので、ちょうどいい塩梅かと。



最後に...
今回は3週間という少し長めの旅でした。
走行距離も5300キロと沢山走ったので、
なかなか良い物が集められたんじゃないかな?と思います。

せっかくなんで、ちょいと旅についてコラムっぽく書いてみます。
お暇な方だけお付き合い下さい。

海外にはもう何度も足を運んでいますが、旅は人を豊かにしてくれるとつくづく思います。
国によって考え方も全然違いますしね。
物事をいろいろな角度から見れる様になったのも旅のおかげです。

僕はフランス人から人生の楽しみ方や働き方(サボり方も含め)沢山の影響を受けました。
ラテン系の人達の意味の分からないテンションの高さ、明るさに触れると悩みなんか吹っ飛びますしね。
時には物事の本質を突く、鋭い発言なんかもしてきますから"ドキッ"とすることも多いです。
なぁなぁに物事をはこび勝ちな日本では、なかなか出来ない体験です。

買い付けたいものや、次にやりたい事のアイデアも旅の途中でよくひらめきます。
特に多いのは深夜に高速をひたすら走って考え事をしていると、
脳みそがクリアになり悟りをひらいたような気分になります。(ヤバいやつと思われそうですが...)
その後、とてつもない疲労感に襲われるのですが、
このとき浮かんだアイデアは絶対に外さないんですよね。
今回も良いネタが1つ降りてきました。

夏はお休みを取りやすいと思うので、是非興味のあるところへ旅してみて下さい。
インターネットやテレビで得た知識や情報などすぐに吹き飛ぶくらい、
良いも悪いも含めた体験が出来るはずです。
そして、できればひとり旅がおすすめです!

PS.明日は14時オープンです。皆様のご来店心よりお待ちしております。


E-mail               info@boutique-encore.com

Address 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-56-1-110
TEL   03-5913-9446